ブランド・リーダーシップ - デービッド・A・アーカー

ブランド リーダーシップ デービッド

Add: museb34 - Date: 2020-12-05 01:44:13 - Views: 8541 - Clicks: 1992

アーカー, エーリッヒ ヨアヒムスターラー 他 | /10/1 5つ星のうち3. アーカーが「ワールド・マーケティング・サミット 」のために来日した。 最新刊 『ブランド論』 の発売を記念して、『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』編集部が単独インタビューを実施。. ブランド論の大家、デービッド a. 情報があふれる現代では、ブランディングの重要性が高まっています。しかし、ブランディングをただ表面をお洒落に飾ることとする誤解も見受けられます。そこで今回は、モダンブランディングの父と呼ばれるデービッド・A・アーカー(David A.

著者 デービッド・A.アーカー (著),エーリッヒ・ヨアヒムスターラー (著),阿久津 聡 (訳) ニューエコノミーにおいてはブランドが「見えない資産」として最大の差別化要因となる。. 主な著書に『ソーシャル・エコノミー』(翔泳社、年、共著)、『ブランド戦略シナリオ』(ダイヤモンド社、年、共著)、『知識経営実践論』(白桃書房、年、共編著)、訳書にデービッド a. ブランド・エクイティ戦略ー競争優位をつくりだす名前、シンボル、スローガン 著者:デービッド・a・アーカー. そもそも企業にとって、ブランドはなぜ重要なのか。ブランドづくりには、どう取り組むべきなのか。そして、ブランド・ジャパンとはブランドをどう捉えている調査なのか。5人のブランド・ジャパン企画委員からそれぞれの提言です。1つめのヒントは、特別顧問のデービッド・A・アーカー氏. デーヴィド・A・アーカー ブランド・リーダーシップ 「見えない企業資産」の構築 : デーヴィド・A・アーカー | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. アーカーとはブランド論の第一人者David A. アーカー 、 エーリッヒヨアヒムスターラー.

Arkerのことをいう。 カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院名誉教授(マーケティング戦略論)。. aアーカーは、その著書『ブランド・エクイティ戦略』(陶山計介ほか訳、ダイヤモンド社、1994年)の中で、ブランド・エクイティを構成する要素として、ブランド・ロイヤルティ. ブランド論の第一人者として知られるデヴィッド・A・アーカーのブランド戦略に関する3部作の3冊目。 本書では、ブランド・リーダーシップという戦略とビジョンを備えたブランド構築のための概念について記している。. ブランド論の第一人者、デービッド・アーカー カリフォルニア大学バークレー校名誉教授と、日本を代表するブランドマネージメントの研究者、阿久津聡氏が対談。アーカー氏が発見・定義したブランド・エクイティの再定義からブランディングの新潮流、ホットトピックまでを語り尽くした. ブランド理論の第一人者による三部作完結編。欧米の超一流ブランドの構築・育成法を徹底分析しネット時代のブランド. デービッド・アーカー(David Aaker)/カリフォルニア大学バークレー校ハース・ビジネススクール名誉教授. アーカーが来日し、『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』編集部が単独インタビューを実施。ブランドのサブ・カテゴリーをつくるための3つの方法と、そのため. このような時代に、企業は新たなブランド・リーダーシップをどう発揮すべきか。.

ブランド・エクイティはどのように作られるか? ブランド・エクイティを確立する 主要な「ドライバー」 は、以下3つです. Aaker)の『ブランド論 (Aaker on Branding) 』をご紹介. ブランド・リーダーシップ 「見えない企業資産」の構築.

概要1994年に発行した『ブランド・エクイティ戦略』によって、マーケティングで. 年米国プロフェット社に出向し、デービッド・アーカー. ブランド用語集 - アーカーの用語解説 - アーカーとはブランド論の第一人者David A.

それが、デービッド・アーカー著の「ブランド論〜無形の差別化を作る20の基本原則」です。 アーカー氏は、ブランド論の第一人者として知られ、数々の受賞や書籍の発行をおこなっている方です。. カリフォルニア大学バークレー校 ハース・ビジネススクール 名誉教授 、 電通 顧問。. 専攻は ブランド 戦略。.

Pontaポイント使えます! | ブランド論 無形の差別化をつくる20の基本原則 | デイビッド・アーカー | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. ブランド・リーダーシップ―「見えない企業資産」の構築 デービッド・A. ブランド論の第一人者として知られるデヴィッド・A・アーカーのブランド戦略に関する3部作の3冊目。 本書では、ブランド・リーダーシップという戦略とビジョンを備えたブランド構築のための概念について記している。. 最近はまっているマーケッティング関連の本。 「ブランド論の第一人者として知られるデービッド・アーカー氏の 20年に及ぶ研究成果を初心者にもわかるようにコンパクトに紹介したもの」 と紹介されているけど、全然コンパクトではなく、読み応え十分。. (引用:ブランド優位の戦略,デービッド・a・アーカー著,ダイヤモンド社) 目次に戻る☝. ブランド・リーダーシップ-「見えない企業資産」の構築 著者:デービッド・a・アーカー. 改めて、ブランド・アイデンティティとは何でしょうか? ブランド・アイデンティティの概念を提唱したデービッド・A・アーカー氏は、ブランド・アイデンティティについて、こう説明しています。.

ブランドエクイティ(ブランド資産)という考え方を提唱したのは、ブランド論の大家と言われる、カリフォルニア大学バークレー校のデービッド・A・アーカー(David A. デイヴィッド・アーカー (David Aaker、またはDavid Allen Aaker、 1938年 - )は、 アメリカ合衆国 の 経営学者 ブランド・リーダーシップ - デービッド・A・アーカー 、 マーケティング理論家 、 コンサルタント である。. アーカー著『ブランド・ポートフォリオ戦略. アーカーはブランド・リーダーシップの定義をこのように説明している。 「戦略とビジョンを備えたブランド構築概念。 短期的な収益を目指したブランド戦術を志向するのではなく、長期にわたって絶対的な資産(エクイティ)となるブランドを目指し.

ブランド・リーダーシップ 「見えない企業資産」の構築 - デービッド・A.アーカー/著 エーリッヒ・ヨアヒムスターラー/著 阿久津聡/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!. 「ブランドの父」と呼ばれ、企業とブランド、消費者の関係を長年研究してきたブランド論の世界的権威、デービッド・アーカー教授。 年から約10年電通顧問に就任していた縁で、5年ぶりの来日に際し、年10月に電通本社でQ&Aセッションが実現しました。. ブランド理論の第一人者による三部作完結編。 欧米の超一流ブランドの構築・育成法を徹底分析しネット時代のブランド戦略を説く。 著者 : デービッド・A. 【10点購入で全品5%off】。【中古】ブランド・リーダーシップ / エーリッヒ・ヨアヒムスターラー/デービット・A・アーカー. アーカーとは 【英】Arker. ブランド論の大家、デービッド A.

/7aece190169 /241b2c098a /578335-58 /c602c9e7d279c-64

ブランド・リーダーシップ - デービッド・A・アーカー

email: [email protected] - phone:(172) 208-4876 x 6244

まちを再生する 99のアイデア - 柴崎恭秀 - 大鹿智子 大鹿智子作品集

-> ビジュアル3分間シンキング - ミカエル・クロゲラス
-> 輝く子どもたち 児童福祉新論 - 比嘉真人

ブランド・リーダーシップ - デービッド・A・アーカー - こわせたまみ ベートーベン


Sitemap 3

東讃今昔写真帖<保存版> - 島田治 - 頭がいい親の 木村慶子 歳からの子育て